ハチアルキ

山登りが好きな女の山登りのブログ。九州の山を中心に歩いています。

山登りと山にまつわる日々

久住を歩く-ミヤマキリシマ祭り2019-



2019.06.09(sun)
大分県九重町


〜久住を歩く ミヤマキリシマ祭り2019〜




この時期お決まりのミヤマキリシマ祭り

快晴ではないけれど
いっちょ行ってみましょ!

玖珠の街に近づくと
伐株山に雲がかかっているのが見える
奥の山々にも雲




自宅を出る際
朝駆けのつもりがなかったと言う事と
いつもの事もあり
若干、寝坊だ


今回は
「星生の山肌を流れるミヤマキリシマを見よう」
と牧ノ戸峠から歩くことに。

6時に牧ノ戸峠に着いたら
駐車場は満車

この時期特有、"早朝満車"の洗礼を受けてしまった

仕方なく他の方に倣い
筋湯側へおりる道に置いた



6:26
牧ノ戸峠 スタート!

足元は田植え程ではないが
名物のネチャネチャ道になっていた

登山道は人で少々混み合っている

滑らないように気をつけつつ
登山道の脇を彩るミヤマさん達を見ながら歩く




星生の取りつき口を進む
星生は他の山より人が少ない
急にいつもの早朝の感じになる


ピンクがピンクだねぇ〜





半袖で歩いているが
朝のひんやりした風を受けながら歩いて
丁度よい気温だ

曇りを覚悟していたから
うっすら青空で嬉しい




斜面にミヤマキリシマに押されつつ
ちょこんとイワカガミが咲いている

個人的には"ピンクの花"としては
ミヤマさんよりイワちゃんの方が好きだ

終わっているかも思っていたので
見れて嬉しい




もうすぐ山頂




7:45
星生山 山頂
標高 1762m

モックモクの山頂
腰掛けて水分補給

なんだかんだでココからの景色は
一二を争う好物だ




雲がやって来ては晴れ
晴れては雲って・・・を繰り返す




長者原側を見やる

いーねー





ピンクが山から流れ落ちている
写真だと逆光なので暗く見えるけれど
肉眼ではもっと鮮やかに見える


いーねー!




西尾根で下り
扇ヶ鼻へ寄り道しよう




"わっしょいミヤマキリシマ祭り"
開催中!!

(あ・・・そんな祭りはないけれども)



西尾根を下りたら
扇ヶ鼻へ取り付く

こちらもピンクのデカブロッコリーが沢山だ




8:38
牧ノ戸から一番近いポイントなので
イカーが多い

賑やかである




またモクモクし始めたけれど
これはこれで美しい




所々にベニドウダン




モッコモコだねぇ〜

曇っているお陰で暑くないし
快適である




開ききっているミヤマは色あせ始めているが
蕾がついている株もあるので
時間差で枯れたり咲いたりかなぁ




流れるミヤマもいいけれど
平で"どこまでもミヤマ"風…もいいな




10:11
下山完了!

牧ノ戸への戻りは
多くのハイカーで賑わっていた
皆さん、観に来てるね〜

下山後に口にするものは
ソフトクリーム・炭酸飲料
の二択の予定だったのだが
自動販売機を見ると大好物のトマジューが。

飲んだことがあるので
トマト感が薄いことは知っているのだけど
・・・・・・


買うよねー!




ヘルスセンターでひとっ風呂浴び
レストハウスやまなみさんの
「カボはちソフトクリーム」をいただく!


美味である





何となく毎年恒例の
ヤマキリシマ祭りへの参加は
本年も無事に終了した

めでたし、めでたし!



次はどの山にしましょうかね