ハチアルキ

山登りが好きな女の山登りのブログ。九州の山を中心に歩いています。

山登りと山にまつわる日々

久住を歩く -2019.04.21-



2019.04.21(sun)
大分県玖珠郡竹田市


〜久住を歩く〜




「明日は久住にアサガケールだな」
と思っていたのに・・・

寝坊だ


まぁ、よくあることなので
今更気にしない

起きたら日の出に間に合う時間ではなく
潔く、早朝ハイクに切り替える!
池の小屋でピクニックだな、こりゃ

と、牧ノ戸峠に5時前に到着
到着後、さらに身支度し
やっとスタート



5:06
空が明るくなっている

そりゃそうだ
日の出は5時40分前だもの
ぃよしっ!
行くぞー





毎度思うが
この影絵のように見える時間帯が好きだ

遠くに由布岳猫耳がチラリ




月がキレイ
まん丸だ

星が霞むくらい輝いている




5時半過ぎると
太陽の力で一気に明るくなる

この夜明けの淡くて静かなひと時
堪らんね〜




晴れて良かった!

気持ちいいぞー!




6:29
星生山 山頂
標高 1762m



日の出目当てでシャカシャカ歩くと

1時間とちょっとで着くのだけど

こだわらず歩くと1時間半弱かかるようだ

ふむ。







朝のキラキラした感じがいーねー





阿蘇側は噴煙がスーっと横に流れている

また噴火したけれど
周辺はガスや灰の被害は大丈夫だろうか・・・




星生から久住分れに続く道




池の小屋まであと少し

今日の御池はとっても穏やか
人っ子一人いないことだし
池の縁を行こー




はい、反対側に到着


空にブイ!

池からもブイ!




7:49
池の小屋に到着




池の小屋付近には
自分なりに"特等席"としてる場所があり
そこへよっこらしょ、である

目を瞑ってしばし空気と音を楽しむ




さ!
朝ご飯にしよう!


今回はわかめうどん

うどんは五木うどんさんのを使用
便利で助かるわ〜




続いておやつ
今回はこれまで食べようとして
忘れていた子達を連れてきた

スキムミルクと抹茶羊羹

スキムミルク
テン泊の朝ご飯で重宝する




いっただっきまーす




オヤツを食べてしばし寝る

寝られる季節になって嬉しい


起きたら下山だ


だって今日はピクニックだから!

こういうのがワタシにとっての贅沢
シッシッシッシ


慰霊碑側を通る
いつものお馴染みのコースだ




空の真っ青に岩が映える

かっちょいいわ〜!




9時過ぎだと言うのに
登山者が少ない

皆さんこれから歩かれるのだろうか・・・




アセビちゃん




沓掛山まで戻ってきた

ほとんど歩いていないので
元気はつらつオ○ナミンC!
(飲んでないけどっ)




10:31
下山完了!


ソフトクリーム!
今日は登っている時から食べたかった!


美味であるっ




今回のお風呂は
三愛高原ホテルさんの露天風呂だ

お風呂代 500円

リンスインシャンプー
ボディーソープあり
タオルは持参していただきたい
洗い場は外にもあるが
小部屋で洗い場が用意されている
内湯は宿泊者だけ使用可、と思われる

また
11時くらいまではお風呂清掃で利用不可






ホテルの売店で受付していただき
外に出る

ホテルの庭を突っ切り
露天風呂へ

あー シャクナゲだー




そしてお風呂に到着


ココのは本当に露天風呂だ
脱衣所に入るとどなたもいなかったので
パチリ


根子岳見えてるよっ!!


完全なる"露"





ありがとうございました!




山も露天もひょっこり決めて訪れたが
満喫、満喫

しかし・・・
日中歩くだけなら半袖でOKですな
よく汗をかいた


さて。
日数としては全くゴールデンでも何でもないけれど
そろそろ
買い出しやパッキング準備をしておかないと。


業種によって
まっったくゴールデンではなく
数日は休めるけど10日間だなんて…
GW前はお仕事がパンパン
GW中もお仕事がパンパンじゃいっ!
という方は多いと思われる

ワタシもその一人でござんすが
少しでも楽しめるよう頑張りまっしょい!


次はどの山にしましょうかね