ハチアルキ

山登りが好きな女の山登りのブログ。九州の山を中心に歩いています。

山登りと山にまつわる日々

右田ヶ岳と秋吉台を歩く(下)

 

 

20190811(sun)~12(mon)

山口県防府市美祢市

 

〜右田ヶ岳と秋吉台を歩く(下)〜 

 

 

右田ヶ岳を歩き、

防府天満宮瑠璃光寺を散策後

秋吉台方面へ移動

 

更に少しだけ移動して

道の駅おふくで車中泊をした

 

 

その翌日

少々寝坊しつつ秋吉台へ向かう

朝焼けを展望台から眺められれば…

と思っていたが

朝焼けているのを横目に車を走らせた

 

 

5:38

カルスト展望台駐車場に到着

とりあえず展望台へ行ってみる

 

 

 

f:id:hachiaruki:20190818104345j:plain

 

 

 

朝もやがかかっているが

これはこれで美しい

 

 

 

f:id:hachiaruki:20190818104358j:plain

 

 

涼しくて気持ち良いし

東屋で簡単に朝ご飯

 

 

f:id:hachiaruki:20190818104421j:plain

 

 

食べたらいくつかある散策コースの内

1時間程で歩けるコースをチョイス

 

朝散歩スタート!

 

 

f:id:hachiaruki:20190818104432j:plain

 

f:id:hachiaruki:20190818104448j:plain

 

 

道はスニーカーでも歩けるよう

かなり整備された砂利と土の道

見た所、

どのコースで歩いても平尾台より

アップダウンは少ない様子

 

 

 

f:id:hachiaruki:20190818104459j:plain

 

f:id:hachiaruki:20190818104511j:plain

 

 

 

いくつかのピークが

それぞれのコースの中継地点になっている

丘のようなのだが"山"とある

 

広さとしては平尾台より秋吉台の方が

広いのかな?でもなだらかだね。

そんな印象だ

 

 

f:id:hachiaruki:20190818104522j:plain

 

f:id:hachiaruki:20190818104535j:plain

 

 

カルストなのだが羊ちゃん達が少ない

草に隠れているものもあるようだが

羊ちゃんのボコボコ具合が平尾より少なめ

 

しかも

平尾台の羊ちゃんは擦ったりすると

確実に擦り傷になるような

固い結晶の集まりだが

秋吉台の羊ちゃんは

表面が削れていないのか

溶けているのか

擦り傷ができる程のザラザラ感がない

 

所変われば・・・だねぇ

 

 

 

f:id:hachiaruki:20190818104653j:plain

f:id:hachiaruki:20190818104712j:plain

 

 

8:05

散策を終え

展望台まで戻ってきた

 

ジオパークセンターを併設しており

カフェでもあるのだが

9時からの営業なのでまだ閉まっている

 

ソフトクリームがあるみたいなのだけど…

1時間近くあるなぁ

 

 

f:id:hachiaruki:20190818104724j:plain

 

f:id:hachiaruki:20190818104735j:plain

 

 

潔く車に戻ってお風呂の段取りだ!

 

秋吉台周辺の立寄り湯は

どこも11時以降からの営業なので

一旦、もう一度道の駅おふくへ戻る

秋吉台家族旅行村内にコインシャワーがあり

寄ってみたが、野性的である上、

使用できるのが10時から。

なので、今回はコチラもアウト!)

 

あそこならお風呂の営業が10時からだ

物販の方で朝ごはんも調達できるだろう

 

 

 

9:24

道の駅おふくに戻る

 

物販部門でカレーパンとボテトを調達

外のベンチでモグモグ

 

食べたらお風呂へゆき

JAFカードを提示

400円で朝風呂だー!

 

 

 

f:id:hachiaruki:20190818104746j:plain

 

 

お風呂から出たら

続いての場所、"萩"方面へ!

 

と言っても、

萩の武家屋敷方面は

むかーし、家族で散策したことがあるし

海岸沿いは

学生時代に遠泳大会で泳いだことがある

行ったことがないのは・・・

 

"明倫館" !!

 

 

f:id:hachiaruki:20190818104801j:plain

 

f:id:hachiaruki:20190818104814j:plain

 

 

この"明倫館"は

萩藩の人材育成の中枢を担っていた学校

 

4棟の学舎から成り

入ることの出来る一番手前の1棟目には

お土産物屋さん、レストラン、カフェとなり

修復されている

2階は資料展示ゾーンで教室内の復元もされている

 

 

 

f:id:hachiaruki:20190818104826j:plain

 

 

いや〜

趣がありますな〜

 

 

f:id:hachiaruki:20190818104837j:plain

 

f:id:hachiaruki:20190818104854j:plain

 

 

 

子供がこんな長い廊下を歩いていると…

 

走るよねーーー!

 

そんで先生に叱られるよねーー!

 

 

 

f:id:hachiaruki:20190818104920j:plain

 

f:id:hachiaruki:20190818104934j:plain

 

 

手前から2棟目は有料の資料館で300円

(今回は利用しなかった)

 

奥の2棟は免震構造ではない関係で

今は入ることが出来ない

 

横からパチリとだけさせていただいた

 

 

 

f:id:hachiaruki:20190818104944j:plain

 

 

さらにその奥に

"水練池"

 

かつてはココで水泳の訓練や

水中での馬術訓練をしていたそうな

 

その向こう側に見えているのが

かつての明倫館学舎に見立てて作られた

現在の明倫館小学校が写っている

オシャレな校舎だね〜

 

 

f:id:hachiaruki:20190818104955j:plain

 

 

散策を終えたら移動!

海沿いを通りながら福岡に戻ろう

 

萩の街の中は景観統一が成されている様子

ピンクや赤の看板が見当たらない

 

ピンクに白抜き文字でお馴染みの

ドラッグストアチェーンのコ●モスさん

茶色です!

ユ●クロさんも黒っぽい字の看板だった

 

 

f:id:hachiaruki:20190818105006j:plain

 

 

萩から無料区間山陰道を走ってみる

途中の道の駅で冷たい飲み物をいただきつつ

海を眺める

 

夏だねー!

 

 

f:id:hachiaruki:20190818105018j:plain

 

 

山陰道から下りて

海沿いをゆく

 

 

やっぱり夏だねー!

 

 

f:id:hachiaruki:20190818105030j:plain

 

 

仙崎に立寄り

道の駅である"センザキッチン"に行ってみたが

あまりの人の多さに「観る」だけで断念

 

 

f:id:hachiaruki:20190818105332j:plain

 

 

パン屋さんのパンが美味しそうだったので

パンだけ購入

仙崎イカ、食べたかったな〜

 

 

f:id:hachiaruki:20190818105343j:plain

 

 

リベンジで道の駅豊北にも寄ってみたが

食堂内は順番待ち

駐車場も順番待ち

 

サザエの天ぷらとイカの唐揚げのみGET

モグモグ…

旨っ!

 

 

f:id:hachiaruki:20190818105353j:plain

 

 

アイスコーヒー飲んだり

良い風景のところで小休憩してみたり

そんなこんなで下関を越え

福岡へ戻ってきた

 

急にラーメンが食べたくなる・・・

 

金龍さんでラーメンを!!

 

 

f:id:hachiaruki:20190818105406j:plain

 

 

暑いながらも

夏の散策とドライブを満喫した!

 

めでたし、めでたし!

 

 

さて。

次はどの山にしましょうかね