ハチアルキ

山登りが好きな女の山登りのブログ。九州の山を中心に歩いています。

山登りと山にまつわる日々

山時計ヲ入手ス - プロトレックPRG-330 -

2019年11月某日

 

山時計ヲ入手ス

- プロトレックPRG-330 -

 

 

先日

"ブラックフライデー"

なる黒金祭りが催されていた

 

乗っかるつもりはなかったのだけど

事実上、

その黒金に乗っかってしまった

 

 

山時計を・・・

・・・・・・

入手したのである

 

 

以前は"バリゴ"(現在のES7)を使っていた

ぶつけたりしたわけではないけれど

なぜか比較的短期間に使用不能になってしまった

 

北ア遠征から戻って久住を歩いている時に

液晶が崩壊してしまったのだ

「えっ?! さっきまで大丈夫やったやんっ」

と。

 

以来、使い古しの

CASIOのデジタル時計や

十数年物のTIMEX

山にも連れて行っていた

 

黒金祭りの値引額はなかなかのもので

思わず「今がチャンス」と思ってしまったのだな

 

それが「プロトレックPRG-330」

 

 

f:id:hachiaruki:20191205194816j:plain

 

 

他のプロトレックはどれも3万円〜とお高い

 

湿度や気圧センサー等を搭載しているので

仕方ない

大きさもかなり大ぶりな物が多いが

それも仕方ない

 

しかし、その中にあってPRG-330は

比較的小振り、

定価も税抜26,000円と

他よりも若干控えめなお値段で

山ショップでも気になる存在ではあった

 

 

そうだ!

 

清水の舞台から飛び降りたのだっ

(もちろん、かなりお安くなってたから!)

 

 

開けてみる

 

タラーン!!

 

 

f:id:hachiaruki:20191205194826j:plain

 

 

装着!

 

小振り・・・ぢゃないなっ!

 

やっぱデカいなっ!

(ワタシ黒いな!冬になるぞ!)

 

 

f:id:hachiaruki:20191205194753j:plain

 

 

裏返してみる

 

おぉーーー

 

 

f:id:hachiaruki:20191205194836j:plain

 

 

 

平尾台に連れて行ってみた

 

 

山が似合う時計である

 

 

重量は気にならない

大きさはバリゴと変わらないように思う

高度計やその他のセンサーの精度や

使い勝手はこれからだが

山に行く楽しみがまた1つ増えた

 

 

 

f:id:hachiaruki:20191205194803j:plain

 

 

 

ソーラーバッテリー

気温・高度・方位測定が可能

10気圧防水

(20気圧防水くらいがよかった)

耐寒−10〜−15度程度

(真冬はちょっと足りないかもしれない)

 

 

特に遠出をした時など

活躍しそうだ

 

シメシメ