ハチアルキ

山登りが好きな女の山登りのブログ。九州の山を中心に歩いています。

山登りと山にまつわる日々

スガモリ峠で雪中ピクニック

 

2020.02.08(sat)

大分県玖珠郡九重町竹田市

 

 

〜スガモリ峠で雪中ピクニック〜

 

 

友と休日の都合が合ったので合流

雪のある山へ向かう

 

目的の山は近付いて決めようと

ドライブしつつ

7時頃に長者原に到着

 

 

f:id:hachiaruki:20200208210329j:plain

 

 

長者原駐車場で友と協議の結果

人の多いであろう牧ノ戸ではなく

このままスガモリへ向かうことに。

 

予報では風があるようだ

 

前日に降雪があった為

顔面粉雪パンチが飛んでくるだろう

 

状況を見ながら

しっかり山行でも良し、

雪中ピクニックでも良し、

である。

 

 

ユルユル準備をし

7時半 出発!

 

平治号、行ってくるよー

 

 

f:id:hachiaruki:20200208210339j:plain

 

 

積雪の状況としては

浅い所で5㎝

深い所で15㎝程度

 

新雪でサラサラしているし

ノーアイゼンで進む

 

 

f:id:hachiaruki:20200208210420j:plain

 

 

白いね〜

 

 

f:id:hachiaruki:20200208210430j:plain

 

 

向かうスガモリ峠は薄曇りの中

 

 

f:id:hachiaruki:20200208210452j:plain

 

 

はい、参りましょう!

 

 

f:id:hachiaruki:20200208210440j:plain

 

 

友が白い風景を堪能するワタシを

激写してくれた

 

全く、ダルっとした後ろ姿である

 

今回は友激写により

ワタシの登場回数が多いが

ご容赦願いたい

 

 

f:id:hachiaruki:20200208210258j:plain

 

 

笹や岩に雪が乗っかり

ポコポコと可愛らしい

 

 

f:id:hachiaruki:20200208210501j:plain

 

 

時折射す

太陽の光が美しい

 

雪の白さも際立つ

 

 

f:id:hachiaruki:20200208210513j:plain

 

 

太陽が射さずとも

モノトーンの風景はオツである

 

 

f:id:hachiaruki:20200208210521j:plain

 

 

大曲からの合流地点

 

おぅ おぅ 分かってたが

真っ白じゃぃ

 

 

f:id:hachiaruki:20200208210529j:plain

 

 

友と少々遊ぶ

 

「行き倒れショット」

 

 

f:id:hachiaruki:20200208210248j:plain

 

 

お互い「行き倒れショット」を撮影し

手がキンキンに冷えきった所で

再び歩き出す

 

またもや友が激写である

 

 

f:id:hachiaruki:20200208210302j:plain

 

 

麓の方も真っ白

 

 

f:id:hachiaruki:20200208210539j:plain

 

 

ザックがまん丸

 

お昼ご飯が詰まっている

この登りからチェーンスパイク ON!

 

 

f:id:hachiaruki:20200208210307j:plain

 

 

風がボーボー

案の定、顔面粉雪パンチを喰らい続ける

 

 

f:id:hachiaruki:20200208210311j:plain

 

 

歩く場所によっては

友のスラリと長い脚が

ふくらはぎまで埋まる箇所もある

 

一年ぶりのこの感覚!

たとえ顔面粉雪パンチを喰らおうとも

楽しいのである!

 

 

風のお陰で積雪に風がつけた模様もある

スゴいなぁ〜

 

 

f:id:hachiaruki:20200208210551j:plain

 

 

スガモリ峠に到着後

空腹を満たすお昼ご飯を製造

 

不定期営業"喫茶はち"

開店だ

 

 

今回は"五木うどん"さんのチャンポンを使った

「野菜チャンポンwithウインナー」

 

 

残念ながら

野菜を茹でながらウインナーも茹で、

即座にパキパキと食し

写真に残っていない

 

まったく。

食いしん坊な2人である

 

 

f:id:hachiaruki:20200208210649j:plain

 

 

食後はクッソ寒い中、

ゼリー系のデザートだ

(おっと!お口が汚い)

 

"不二屋"さんの梅ゼリー

 

季節先取りのデザートである

 

 

f:id:hachiaruki:20200208210700j:plain

 

 

食べて満足

 

しかし

座ったままは寒い

 

かと言って三俣山はガスと風

 

初めてなら行くが、

互いに度々訪れている

 

特段行かずとも…

 

と、友と意見一致。

 

北千里で少々雪遊びをしよう!

 

北千里へ向かう

 

 

f:id:hachiaruki:20200208210315j:plain

 

 

おぉー

ゴリ男が判別しにくい

 

ここでまたまた顔面粉雪パンチ炸裂

 

 

f:id:hachiaruki:20200208210709j:plain

 

 

ひとしきり、

「行き倒れショット」や

「うなだれ風ショット」を互いに撮影し

ピストンで下山開始

 

 

ピクニックの終焉である

 

 

f:id:hachiaruki:20200208210721j:plain

 

 

まろやかに岩を覆う雪

 

 

f:id:hachiaruki:20200208210733j:plain

 

 

行きよりは少ーーーーしだけ安定し

太陽の光が射す頻度が増える

 

 

f:id:hachiaruki:20200208210320j:plain

 

 

足が埋まると

なんだか嬉しい

 

膝まで埋まってくれていいのだけどね〜

 

 

f:id:hachiaruki:20200208210743j:plain

 

 

テクテク下山

 

下るのもったいないな〜

 

 

f:id:hachiaruki:20200208210754j:plain

 

 

絶妙なバランスで

蔓の上で耐え忍ぶ雪

 

 

f:id:hachiaruki:20200208210804j:plain

 

 

下から見ると不思議

 

 

f:id:hachiaruki:20200208210816j:plain

 

 

13:30

ピクニックより駐車場へ戻る

 

 

「今回もありがとうございました!」

 

 

f:id:hachiaruki:20200208210825j:plain

 

 

下山後は

"モンベル"さんで物品チェック

"花山酔"さんでお風呂を満喫

"竹やぶ"でやきとりや砂ズリ刺しを入手

 

 

雪の量は少ないけれど・・・

 

いや〜

今回も怪我なく楽しかった!

 

 

次はどの山にしましょうかね