ハチアルキ

山登りが好きな女の山登りのブログ。九州の山を中心に歩いています。

山登りと山にまつわる日々

プレイバック!あの日は何してた?~part2~

 

プレイバック!あの日は何してた?

〜part2〜

(2015年)

 

 

振り返り第2弾

 

思いきって10年前に遡ろうとしたら

PC内には画像を残しておらず

在るはずのCD−ROMも見つからない

なぜか2011年からしかCD−ROMがない・・・

 

そういえば、

製本サイトで"まとめ写真集"を作り終えた後

ごっそり削除した記憶が蘇る

無いものはしゃーない

 

仕方ないので5年前、

2015年の前半を振り返ってみた

 

と言っても

今と変わった日常を送っていたわけでもなく

休日には山に出かけており

今年の写真かと見紛う始末・・・

 

 

よし! でも、まー・・・

 

いってみよー

 

 

 

1月

久住の御池に立ち尽くすワタシ

 

 

f:id:hachiaruki:20200513202512j:plain

 

 

今と違う部分と言えば

ザックとレインとパンツが古いもので

恐らくニットキャップも毛玉だらけで

ごく最近"さようなら"したものである、

と言うこと。

 

履いているチェーンスパイクは今でも健在!

 

やっていることは現在も変わらない

棒立ちスタイルである

 

角度が高い位置から撮っているようなので

どなたかに撮ってもらったか、

当時同行者がいたか、

なのだが記憶にない

 

 

 

その後

いつも通りの2〜4月を過ごし、

5月がやってくる

 

当時もノーゴールデンなウィークを過ごし

2日間の休みで宮崎・鹿児島に行っていた様子

 

 

 

1日目に開聞岳

 

蒸し暑いなか、

山肌をグールグルと歩いたなぁ

 

 

f:id:hachiaruki:20200513202543j:plain

 

 

下山後は

麓の健康センターでひとっ風呂

 

この時、地元のおばあさまが

ワタシが髪を洗い終えるのを待ってくれており

洗い終えると

「あなたの背中は私が流してあげましょ」

背中をゴシゴシしてくださった

 

地元の方々の中では

入って来た順番で

先に入った方が後の方の背中を流す、

というほっこりシステムを導入されている様子

 

思いがけず"ほっこり"をいただいた瞬間だった

 

 

f:id:hachiaruki:20200513202556j:plain

 

 

開聞岳から移動し

大浪池の駐車場で車中泊した翌日

 

2日目には韓国岳

はっきり言って朝からドン曇りであった

 

ドン曇りのガス祭りの中

横目にミヤマキリシマを見やり進む

 

こうなると、

当たり前だが池の風景も見えない

 

 

f:id:hachiaruki:20200513202604j:plain

 

 

登頂してもこの有様であるが

ピースサインを試みた自分に

何とも言い難い感情が湧く

 

 

 

f:id:hachiaruki:20200513202551j:plain

 

 

今も持っているが

この時に使用していたチェストバッグは

パーゴワークス(HOBO)さんの

パスファインダー」である

 

レインカバーが標準装備なのだが

長時間濡れると湿気でシミシミしてくる

 

緊急時用の小銭と夏目さん数枚を

うっかり裸で収納しており

夏目さん達がビッタビタになった

 

身体も濡れて冷え気味だったので

ヒーターON、自分も夏目さんも乾かした

 

そんな山行2日目の想ひ出・・・

 

 

ある程度乾いてから

霧島温泉郷のお土産物市場周辺で

お風呂と玉子と牛乳をいただく

 

 

f:id:hachiaruki:20200513202524j:plain

 

 

 

そして

「霧島アートの森」さんで

美術を楽しんで帰路へ

 

 

 

f:id:hachiaruki:20200513202532j:plain

 

 

 

そんな5年前の5月・・・

 

であった

 

 

開聞岳は麓のキャンプ場でキャンプし

その翌日に山行、

ということも試してみたいなぁ〜

 

 

これにてPart2 おしまい!