ハチアルキ

山登りが好きな女の山登りのブログ。九州の山を中心に歩いています。

山登りと山にまつわる日々

角埋山(角牟礼城址)を歩く

 

 

2020.08.23(sun)

大分県玖珠

 

 

〜角埋山(角牟礼城跡)を歩く〜

 

 

万年山を歩こうと向かった日曜日

吉武台牧場の駐車場を目指したのだけど

「もうすぐ」という所で"全面通行止"

 

チーーーーン

 

っとなりつつ

反対側の登山口へ向かおうか

他の山に向かおうか考えた結果、

お向かいさんに決定!

 

角埋山へ!

 

 

玖珠の道の駅を通りすがり

三島公園駐車場に到着

 

以前に末廣神社を散策に訪れた事はあった

その上まで考えていなかったな〜

 

 

角埋山内にある角牟礼城は

築城が室町中期

それ以前は山岳寺院があったという

戦国時代末期の石垣も残っている

 

 

9:35

 

では。

くる〜っと散策しつつ

参りましょー

 

 

f:id:hachiaruki:20200824195734j:plain

 

 

遊歩道に向かう前に

武家屋敷へ

 

 

f:id:hachiaruki:20200824195743j:plain

 

 

老朽化が進んでおり

中に入る事は出来ない旨の看板があった

 

見てみたかったな〜

 

 

 

f:id:hachiaruki:20200824195753j:plain

 

 

分岐へ戻り遊歩道へ!

 

遊歩道とあるが

民家の生活道を歩いて登って行く

 

突き当たりまでやってくると

看板あり

 

"焼不動尊"経由で山頂へゆこう

 

 

f:id:hachiaruki:20200824195803j:plain

 

 

ちょびっと階段を登る

 

 

f:id:hachiaruki:20200824195814j:plain

 

 

岩っぽいゾーンにやって来た

 

カクカクした岩が多い

 

 

f:id:hachiaruki:20200824195825j:plain

 

 

岩の多い山でよくある

"針の耳"

 

 

f:id:hachiaruki:20200824195837j:plain

 

 

小さい穴だが

女性は問題なさそうだ

 

潜って良し、

巻いて良し。

 

 

f:id:hachiaruki:20200824195848j:plain

 

 

潜ってもうひと岩登ると

"月見岩"

 

当時は月が見えるくらいに

樹々の隙間があったのだろう

 

 

f:id:hachiaruki:20200824195858j:plain

 

 

ルートは歩き易いが

わんさか登っている訳ではなさそうで

地面はフワフワしている

 

 

f:id:hachiaruki:20200824195908j:plain

 

 

思っていたより

山らしい山だ!

 

 

f:id:hachiaruki:20200824195941j:plain

 

 

大きなカゴノキ!

カモフラージュ柄の木でお馴染みだが

こんなに大きなカゴノキに気づいたのは

初めて!

 

 

f:id:hachiaruki:20200824195952j:plain

 

 

二の丸に続く、森の小径分岐に到着

 

トラロープが張られている

危ない箇所があるのだろうか…

 

 

f:id:hachiaruki:20200824200002j:plain

 

 

反対側を見やると

"焼不動尊"

 

中には木なのか、

石なのか分からないけれど

お不動さんの焼けた状態の頭があるらしい

 

お参りしつつ目を凝らすが

障子の木枠というか御簾というか、

覆われていてよく見えなかった

 

 

f:id:hachiaruki:20200824200014j:plain

 

 

鎖場を通って山頂に行くつもりが

鎖場に気づかず

山頂に着いてしまい

チーーーーン

 

どこで見落としたのやら・・・

ま、いっか

 

 

10:37

角埋山 山頂

標高 576m

 

本丸跡でもある

 

 

f:id:hachiaruki:20200824200024j:plain

 

 

広ーい山頂で

櫓跡や土塁跡がある

 

桜の木もあり

春はさぞ美しいだろう

 

 

f:id:hachiaruki:20200824200035j:plain

 

 

一つまみの塩を入れたスポドリ

ぐびぐび飲みながらウロウロ

 

風があって何だか涼しい

 

 

山頂直下にあった展望台分岐まで戻る

 

 

f:id:hachiaruki:20200824200047j:plain

 

 

展望台へ向かいまーす

 

 

f:id:hachiaruki:20200824200057j:plain

 

 

すぐに展望台

 

伐株山や万年山はさることながら

くじゅう連山の皆さんも見えるー!

 

・・・・・・

 

のはずが、

霞んでいて見えない

 

 

f:id:hachiaruki:20200824200120j:plain

 

 

スッキリ晴れていれば

こうだっ!!

 

 

f:id:hachiaruki:20200824200131j:plain

 

 

"角埋神社"

 

山の下には末廣神社もあるが

こちらは源為朝が祀られているそうな

 

 

f:id:hachiaruki:20200824200142j:plain

 

 

トコトコ下って

"二の丸跡"

 

 

f:id:hachiaruki:20200824200152j:plain

 

 

井戸の跡もある

まだ水をたたえている

 

 

f:id:hachiaruki:20200824200202j:plain

 

 

井戸の正面にある窪地

ここに溜めていたのか…?

 

水があって標高が低いので

虫がいっぱいだ

 

 

f:id:hachiaruki:20200824200211j:plain

 

 

残っている石垣も立派なものだ

 

 

f:id:hachiaruki:20200824200221j:plain

 

 

三の丸直下には駐車場があり

車道を下ることもできるようだが

ワタシは山中をゆこう!

 

 

f:id:hachiaruki:20200824200231j:plain

 

 

何でだろうな〜

あまり暑くない

 

風が心地いい〜

 

 

f:id:hachiaruki:20200824200240j:plain

 

 

緑が美しいなー

 

 

f:id:hachiaruki:20200824200252j:plain

 

 

下までやって来たら

もう一つの登山口

 

 

f:id:hachiaruki:20200824200313j:plain

 

 

グイーンとカールしている

石垣の背のような道を下る

 

 

f:id:hachiaruki:20200824200325j:plain

 

 

11:12

三島公園に戻ってきた

 

チビッコが駆け回り

大人が椅子持参で読書に勤しむ

 

良い公園だ

 

 

f:id:hachiaruki:20200824200337j:plain

 

 

角埋山を見上げる

 

上部は岩がゴリゴリしているなぁ

 

 

f:id:hachiaruki:20200824200347j:plain

 

 

東屋が涼しそうなので

おにぎりと果物をいただこう!

 

グレープフルーツが良い感じだ

 

食後にはアイスコーヒー!

 

 

f:id:hachiaruki:20200824200356j:plain

 

 

 

標高は低いが

山らしさがギュッと詰まった山だった

 

ほっほっほ

堪能、堪能!

 

 

 

次はどの山にしましょうかね