ハチアルキ

山登りが好きな女の山登りのブログ。九州の山を中心に歩いています。

山登りと山にまつわる日々

くじゅう連山を歩く〜2020.12.26(sat)〜

 

 

2020.12.26(sat)

大分県竹田市

 

 

〜くじゅう連山を歩く〜

 

 

晴れるらしい土曜日

どこを歩こうかと考える

しばらく歩いていない所・・・

 

はい、くじゅうにしましょー

 

しかし

たいていの登山口が多くの人出であろう

では・・・

赤川登山口からにしますっ!

 

 

月末で年末ということもあり

早起きできる体力バロメータではなかった

 

どうにか起きて

ホットカルピスと玄米茶を

山専とワンタッチボトルにセット!

いざ出発!

 

 

7時半頃

 

瀬の本を通過すると

空が美しく

思わず車を道の端に寄せてパチリ

 

 

f:id:hachiaruki:20201226231031j:plain

 

 

お手洗いは

冬期閉鎖されているかと思ったが

水洗できる状態で稼働していた

ありがたいっ!

 

 

f:id:hachiaruki:20201226231040j:plain

 

 

8:05

登山届けを記入しスタート〜

 

 

f:id:hachiaruki:20201226231048j:plain

 

 

登山届けには

ピストン予定で記入してしまったけれど

登りは久住山側へ直登し

下山はピストンか扇ケ鼻か歩きながら決めよう…

と、

歩きながら思う

 

 

f:id:hachiaruki:20201226231059j:plain

 

 

徒渉しまーす

 

 

ポイントに

ピンクテープをつけてくださっているが

渡れそうな所からズズイと渡る

 

橋は無くなっている

 

近年や今年の豪雨の影響を至る所に感じる

 

 

f:id:hachiaruki:20201226231108j:plain

 

 

川に巨大な氷柱!

 

ライトセーバー遊びができそうだったが

向こう岸なので断念

 

 

f:id:hachiaruki:20201226231118j:plain

 

 

あまり寒くなく

気持ち良く進む

 

 

足元には温泉の素!

 

 

f:id:hachiaruki:20201226231128j:plain

 

 

熱湯ではないが

ブクブクと鳴っている

 

 

f:id:hachiaruki:20201226231134j:plain

 

 

川の砂には蹄の跡

鹿ちゃんでしょうね〜

 

姿を見せてくれるだろうか・・・

 

こんなことして遊んでいるから

時間かかるんだよね

 

 

f:id:hachiaruki:20201226231145j:plain

 

 

青空が清々しい

 

 

f:id:hachiaruki:20201226231154j:plain

 

 

林道に出合う

2度出合う

 

テクテク進もう

 

 

f:id:hachiaruki:20201226231243j:plain

 

 

林道歩きが終わると

ここから概ね階段になる

 

 

f:id:hachiaruki:20201226231253j:plain

 

 

階段とは言え

山頂に近付いて視界が開けるまでは

"気持ちのよい階段"だ

 

 

f:id:hachiaruki:20201226231302j:plain

 

 

白いおみ足がニョッキリ

 

 

f:id:hachiaruki:20201226231315j:plain

 

 

視界が開ける頃になると

階段の幅が"ザ・階段"になる

 

景色を眺めながらボチボチ歩く

 

 

f:id:hachiaruki:20201226231327j:plain

 

 

横を見やると

とんがったヤツを発見

 

何の花の跡だろう?

ものすごいヤル気である

 

 

f:id:hachiaruki:20201226231336j:plain

 

 

階段が終わると岩岩スタート

 

山肌や瀬の本が一望

 

 

f:id:hachiaruki:20201226231345j:plain

 

 

かっこいいぞー

 

 

f:id:hachiaruki:20201226231353j:plain

 

 

10:04

久住山 山頂

標高 1786.5m

 

2時間程で到着

山頂には2名の先客のみ

なんだろう?少ないな

 

 

そして、

お久しぶりでーす!

 

 

実に

約10ヶ月ぶりのくじゅうである

 

 

f:id:hachiaruki:20201226231402j:plain

 

 

いや〜

気持ちいいっ!!

 

 

f:id:hachiaruki:20201226231411j:plain

 

f:id:hachiaruki:20201226231430j:plain

 

 

足元はゴリゴリと凍っていたが

水たまりもカチコチだ

 

 

f:id:hachiaruki:20201226231439j:plain

 

 

よし!

稲星センパイに会いにゆこう

 

 

っと、歩き出したら・・・

 

オレのGRDⅢが落下っ

ギャーーーーーー

 

バッテリーが外れ

どうやら小さな留め具も外れた様子

 

地面を探して発見!

とりあえず

ここからは携帯で撮るしかない

修理は帰ってからだ

 

 

f:id:hachiaruki:20201226225317j:image

 

 

10:51

稲星山 山頂

標高 1774m

 

センパイっ

お久しぶりでございますっ

 

 

f:id:hachiaruki:20201226225329j:image

 

 

座ってカルピスを飲む

 

風は強いけれど

やっぱり眺めは最高である

 

 

続いて

 

11:25

中岳 山頂

標高 1791m

 

 

さすがにここまでくると

結構な人出

 

写真だけ撮ったら退散

 

 

f:id:hachiaruki:20201226225416j:image

 

 

久しぶりにのんびり散策できている

 

いいお天気でよかった

 

 

f:id:hachiaruki:20201226225432j:image

 

 

池の小屋でオヤツ休憩

 

カルピスとブラックサンダーをもぐもぐ

 

 

池の小屋の裏手にあるソファー岩は

ワタシ愛用の岩である

 

どなたも使用されていないので

早速座って御池を眺める

 

 

真っ白ではないけれど

一部を除き凍結!

 

 

f:id:hachiaruki:20201226225447j:image

 

 

オヤツで小休止したら

慰霊碑側へ移動し下山体制に入る

 

 

ギュイーンとカーブした背中がカッコ良い!

 

 

f:id:hachiaruki:20201226225500j:image

 

 

御池の色が淡い

 

 

f:id:hachiaruki:20201226225512j:image

 

 

草がフサフサ

 

 

f:id:hachiaruki:20201226225524j:image

 

 

さて。

くじゅう分かれの避難小屋と

お手洗いが新しくなったとのこと。

 

いざ潜入!

 

 

f:id:hachiaruki:20201226225536j:image

 

 

入口に入ってすぐはテーブルがある

パーティが使っていたので

奥の部屋をパチリ

 

綺麗になったな〜

以前のままだと座っていても

足元やお尻から冷えてくからなぁ

 

 

f:id:hachiaruki:20201226225547j:image

 

 

お手洗い本体はいままで通りのようだが

携帯トイレブースが設置されている

 

携帯トイレは持参していたが

尿意がなく

使うには至らなかった

 

 

f:id:hachiaruki:20201226225559j:image

 

 

さーてと。

 

下山開始!

 

 

f:id:hachiaruki:20201226225612j:image

 

 

扇ケ鼻へ向かう

 

 

f:id:hachiaruki:20201226225624j:image

 

 

こちらの斜面は先日の雪が残っていた

 

 

f:id:hachiaruki:20201226225636j:image

 

 

赤川への分岐に到着

 

 

f:id:hachiaruki:20201226225646j:image

 

 

霜が溶けて

黒土がヌールヌル!

 

なんとかすっ転ばないよう進む

 

背の高い樹のゾーンに近付くまで

この調子である

 

 

f:id:hachiaruki:20201226225658j:image

 

 

樹林帯に入ると

さらに清々しさが増す

 

 

f:id:hachiaruki:20201226225711j:image

 

 

そして、

何やら中身が緑色の枯れ枝を発見

 

何で緑?!

 

 

f:id:hachiaruki:20201226225720j:image

 

 

久住山との分岐のケルンが見えれば

もうすぐ終了

 

 

f:id:hachiaruki:20201226225254j:image

 

 

 

14:13

下山完了!!

 

 

こんなにのんびり散策しながら歩いたのは

久しぶりだ

くじゅうだからこそだな

 

とってもいい一日だった

 

 

 

帰路では馬刺を購入

パンも購入

 

これでよし!

 

 

 

次はどの山にしましょうかね