ハチアルキ

山登りが好きな女の山登りのブログ。九州の山を中心に歩いています。

山登りと山にまつわる日々

裏英彦を歩く

 

 

2021.04.25(sun)

福岡県田川郡・大分県中津市

 

 

〜裏英彦を歩く〜

鹿の角・鬼の舌経由

 

 

お日柄も良いような日曜日

どの山にしようかしら?

もう石楠花が咲いているらしいし

芍薬に間に合うかな・・・?

 

英彦山へ行きましょう!

 

 

そんな訳で

暗いうちから早起きし

英彦山へ向かう

 

正面も南も北も多いだろうから

裏英彦を歩くこととしよう

 

 

7時過ぎ

豊前坊前の駐車場に到着

 

別所には1台しか停まっていなかったけれど

こちらは既に5・6台の車が入っている

北岳から英彦山に入る方達だろう

 

 

ワタシは

裏英彦ー鹿の角ー鬼の舌ー中岳ー

北西尾根ーバードラインー豊前

のルートを取る事にする(予定は未定)

 

 

鬼杉からの南岳ルートに合流しても良いが

どうせ斜面を登るなら

急登でも短くて早く終わった方がいい

・・・・・・

というズルい考えを巡らせ身支度

 

 

 

7:23

豊前坊 駐車場スタート!

いざっ!!

 

 

f:id:hachiaruki:20210425193952j:plain

 

 

快適に歩けそうな気温と天気

せっかく早めに来たので

ゆ〜ったり歩こう♪

 

 

薬師峠へ向かう

 

 

早めに来た甲斐あって

周辺には誰もいない

 

 

薬師峠の取り付き口から

杉の木立の中を入っていく

 

 

f:id:hachiaruki:20210425194000j:plain

 

 

あくびしながらテクテク

ゆっくりと進んで行く

 

 

 

8:01

尾根まで上がって来た

 

雁又山側を見やりつつ北岳側へ

 

 

f:id:hachiaruki:20210425194009j:plain

 

 

しばらく山肌を歩くと

間に合った!

 

 

"山芍薬"

 

 

f:id:hachiaruki:20210425194019j:plain

 

 

群生しているものの

蕾はおろか、

開いている株も殆ど残っていない

 

よかった〜♪

残っているのがあって!

 

 

「立てば芍薬 座れば牡丹」

と言うけれど、

本当に可憐で儚げで

でも力強さもあり凛とした佇まい

 

美しい

 

 

来年は開く直前の蕾に間に合いたい

もう虫が寄って来てしまっている…が

花粉を運び

繋いでゆくのだろう

 

 

f:id:hachiaruki:20210425194028j:plain

 

 

登山道の樹々や植物は

新緑の緑と

古木の威厳に溢れていて

ボーーーーッと歩くのに最適

 

 

f:id:hachiaruki:20210425194038j:plain

 

 

8:45

"ケルンの谷"

 

 

ここで

ベテランソロハイカーさんと

昨今の山事情についてしばしの談笑

 

 

f:id:hachiaruki:20210425194051j:plain

 

 

何だろうな・・・

ケルン・・・増えたのかな?

 

 

f:id:hachiaruki:20210425194103j:plain

 

 

お話しながら

何だかんだと20分近く休憩

 

やはり

今日はのんびりして良い日なのだ

 

こんなに山中が美しいのだから

さっさと歩くのはもったいない

 

 

で。

 

 

のんびりボヤっとしながら

木のトンネルを潜った矢先、

少し前方にキレイに開いた

石楠花の株を発見!

 

木を潜りきれていないのに

咄嗟に立ち上がったら

ザックが木にひっかかり

膝をつく

結構な勢いでついた膝の真下には

石!!

 

 

お皿がーーーっ

すごい痛いんですけどーーーっ

 

 

木を潜って登山道を避け

(避けても誰もおらんけど)

しばらく悶絶

無呼吸で悶絶

 

・・・・・・

 

立って靭帯や骨に異常がない事を確認

 

っガーーーー!!

 

 

よし、大丈夫!

打撲だけ!

 

 

ちょっと歩いて様子を見るが

歩くのはやっぱり支障はない

 

ただ、

若干擦り傷になっているようで

ズボンに血がつきそうだ

 

 

ティッシュに水を含ませ

チョイチョイ・・・

なんだ、結構血出てるなw

 

 

カットバン貼っとこう

汗かいたらはがれるから

キネシオテープで抑えとこう

 

12年歩いていて

初めて自分のために救急セット使ったわ

 

でも

持っておくべきだな

こうやって使うんだから。

 

うん、間違いない

 

 

ちょっと進むと

膝の事をすっかり忘れて

新緑に浸ってウットリ

 

 

f:id:hachiaruki:20210425194114j:plain

 

 

引き続き

籠水峠方面へ向かっていると

悶絶しなくてもよさそうな場所に

石楠花発見

 

 

開く前の濃いピンクの蕾

 

 

f:id:hachiaruki:20210425194147j:plain

 

 

その上に開いた石楠花

 

 

f:id:hachiaruki:20210425194156j:plain

 

 

籠水峠手前の尾根までやってきたら

鹿の角の斜面に取り付く

 

 

 

10:24

"鹿の角"

標高 1071m

 

ここで十分だと感じる程

気持ちのよい角!

 

 

倒木に腰掛けて水分補給

 

鳥がピチピチと鳴いている

 

清々しいな〜

 

 

f:id:hachiaruki:20210425194206j:plain

 

 

さ〜

もうひと登りだね〜

 

 

f:id:hachiaruki:20210425194216j:plain

 

 

ミツバツツジもあちこちで咲いている

 

 

f:id:hachiaruki:20210425194224j:plain

 

 

f:id:hachiaruki:20210425194233j:plain

 

 

ゆた〜っとテクテク進む

 

 

英彦山らしい奇岩

 

 

f:id:hachiaruki:20210425194243j:plain

 

 

尾根は直射日光が射し暑い

 

暑い 暑い

と言いながら"鬼の舌"までやって来た

 

ここまで来たら残りは少し

 

 

f:id:hachiaruki:20210425194252j:plain

 

 

岩をヨジヨジしながら

たまに振り返って景色を眺める

 

 

f:id:hachiaruki:20210425194303j:plain

 

 

はい、はい

あと少しですよ〜

 

 

f:id:hachiaruki:20210425194324j:plain

 

 

南岳直下まできたら

山頂をスルーし中岳へ向かう

 

 

f:id:hachiaruki:20210425194334j:plain

 

 

上宮は

とうとうお参りできなくなってしまった

 

再建は難しいのかな・・・

この場所にこの上宮があることは

大きな意味がある

 

歴史的にもそうだろうし

今も修行に上がってくる方はいるし

登山者とってもシンボル

 

登りにくる際は

いつもお参りさせていただいているが

今回は上宮を思ってのお参りになった

 

 

f:id:hachiaruki:20210425194343j:plain

 

 

11:15

英彦山 中岳山頂

標高 1199m

 

 

f:id:hachiaruki:20210425194357j:plain

 

 

お昼に近い時間の山頂は久しぶり

 

胃袋が「何かくれ〜ぃ」

と自己主張しているので

お昼休憩にしますっ

 

 

山頂広場の隅っこに陣取る

 

 

欧風チーズカレーですって

冬に食べると口の中も

お箸のもチーズが固まる系のヤツである

 

空腹だったので

美味である

 

 

f:id:hachiaruki:20210425194406j:plain

 

 

「喫茶はち」営業

 

ドリップコーヒー

黒糖わらび餅

丸ぼうろ

 

 

今回は歩いている道中も

散々、ボ〜っとしていたのに

営業中もボ〜っとする

 

 

だって 気持ちいいんだもんな〜♪

 

 

f:id:hachiaruki:20210425194415j:plain

 

 

12:18

下山開始!

 

北西尾根をゆくぞー

 

 

f:id:hachiaruki:20210425194433j:plain

 

 

振り返って 北岳

 

 

f:id:hachiaruki:20210425194442j:plain

 

 

カッコいい

 

 

f:id:hachiaruki:20210425194454j:plain

 

 

樹林帯手前の石楠花の株

 

わっさり咲いている

キレイだー♪

 

 

f:id:hachiaruki:20210425194506j:plain

 

 

奥の方には石楠花越しの

香春岳・福智山系

 

 

f:id:hachiaruki:20210425194553j:plain

 

 

風も日差しも心地よし

 

 

f:id:hachiaruki:20210425194602j:plain

 

 

f:id:hachiaruki:20210425194611j:plain

 

 

バードライン出合い

 

バードラインを取りスキー場跡へ向かう

 

 

f:id:hachiaruki:20210425194625j:plain

 

 

13:12

スキー場跡

 

豊前坊方面への小径をゆく

 

 

f:id:hachiaruki:20210425194634j:plain

 

 

直線フェチ垂涎の演習林

 

 

f:id:hachiaruki:20210425194643j:plain

 

 

あ〜

もうすぐ終わっちゃうな〜

 

 

f:id:hachiaruki:20210425194655j:plain

 

 

13:34

豊前坊駐車場

下山完了!

 

 

快適な山中をのんびりリフレッシュ!

 

 

膝には立派な擦り傷と打撲痕ができたけど

まぁ

無事で何よりである

 

 

次はどの山にしましょうかね