ハチアルキ

山登りが好きな女の山登りのブログ。九州の山を中心に歩いています。

山登りと山にまつわる日々

麻底良山を歩く

 

 

2021.05.02(sun)

福岡県朝倉市

 

 

〜麻底良山を歩く〜

(まてらやま・までらやま)

 

元々そんなにゴールデンではない

ゴールデンウィーク

 

想像通り、

今回もGWに丸被りする形で

コロナ感染増加

プチ遠征を予定していたが断念。

 

県内の人の少なそうな山へレッツゴー!

朝倉市へお邪魔するYo!

 

県内山行の良さと言えば

「早起きしてもしなくてもよい」

コレだ

 

お昼から空模様が悪くなるようなので

お昼前に下山できるよう

ゆるっと用意して出発

 

 

木の丸公園駐車場に車を置かせていただく

登山口までは約25分程の道のりだ

 

登山口にも数台駐車できるようだが

柿農園の農道や私道(?)を通過するので

こちらに停めた方がよいだろう、

という判断をした

 

 

山名の「麻底良山」だが

本当の"底"の字は"广"なしだ

ワタシのPCでは出て来なかった

 

ご容赦願いたい

 

 

 

 

7:53

木の丸公園駐車場 出発

 

 

はい、では

普門院さんを目指して歩きましょ〜

 

原鶴方面に向かってテクテク

 

 

f:id:hachiaruki:20210502151323j:plain

 

 

途中

左へ折れ

柿農園さんの中を山手に向かいまーす

 

 

f:id:hachiaruki:20210502151332j:plain

 

 

車道に張り出した柿の木の近くから

白い花

 

どの木の花かしら?

風車のようだ

 

 

f:id:hachiaruki:20210502151342j:plain

 

 

普門院さんの前まで来たら

左手に進みまーす

 

 

f:id:hachiaruki:20210502151352j:plain

 

 

「左右良城跡」の石碑 出現

麻底良山には「麻底良城」があり

その別名が「左右良城」

 

この場合の読みはどうなるのかしら?

 

 

このまま鳥居を潜って進むもよし

車道をゆくもよし

 

 

f:id:hachiaruki:20210502151402j:plain

 

 

手前の鳥居から20mほどで

駐車スペースにやってきた

 

駐車可能台数は3・4台といったところか。

しかし、

やはり木の丸公園に車を置いて正解だ

すでに作業を始めていた、

農家の方の車と何台もすれ違った

 

この案内板を更に20m程進むと登山口

 

 

f:id:hachiaruki:20210502151422j:plain

 

 

この麻底良山だが、山頂には

月氏(古処山城主)が築城した

麻底良城の本丸跡に

麻底良布神社を建立されている

 

城主は豊臣秀吉九州征伐に敗れ

仁保に変わっている

 

ただし

案内板によると

平安時代の書物には、既に

「麻底良布神社小一座」の文字があるらしい

 

建立のタイミングや場所が違うのかしら?

どうなんだろう・・・?

 

 

f:id:hachiaruki:20210502151411j:plain

 

 

よーし

では参ろう!

 

二股に分かれているけれど

ここはどちらでも良し

 

 

f:id:hachiaruki:20210502151431j:plain

 

 

すぐに柿畑に出る

山手に向かい右に柿畑のトレースをなぞる

 

 

f:id:hachiaruki:20210502151440j:plain

 

 

"里山"という雰囲気だ

 

いいよ〜

好きだよ〜

こういう雰囲気も!

 

 

f:id:hachiaruki:20210502151448j:plain

 

 

右奥に耳納連山

正面に原鶴方面

 

 

f:id:hachiaruki:20210502151513j:plain

 

 

登山道っぽくなってきたら

ひたすら九十九折ります!

 

 

f:id:hachiaruki:20210502151523j:plain

 

 

石の祠

 

石を掘った手水鉢

 

 

f:id:hachiaruki:20210502151533j:plain

 

 

祠を通過すると

まもなく山頂直下の石段

 

 

f:id:hachiaruki:20210502151544j:plain

 

 

8:42

麻底良山 山頂

標高 295m

 

 

f:id:hachiaruki:20210502151603j:plain

 

 

お賽銭を入れまして〜

ご挨拶!

 

 

小さいけれど

立派な佇まい

 

 

以前は木造だったようだけど

劣化に伴い

トタンで囲ったり

瓦葺き屋根に変えたりしているとの事

 

 

f:id:hachiaruki:20210502151614j:plain

 

 

くるっと一周してみた

 

礎って四角くて平らな物だと思っていたが

丸っこい石も使われている!

 

初めて気がついた

 

境内側は四角くて平らな石を使い

本殿側は

丸っこくて平ら風の石を使用している

 

 

f:id:hachiaruki:20210502151624j:plain

 

 

さ、下山しましょ

 

お邪魔しました!

 

 

f:id:hachiaruki:20210502151635j:plain

 

 

木漏れビームが気持ちいいね〜

 

 

f:id:hachiaruki:20210502151644j:plain

 

 

柿畑もミドミドだ

 

 

f:id:hachiaruki:20210502151707j:plain

 

 

f:id:hachiaruki:20210502151716j:plain

 

 

柿農園さん達を通過していると

天満宮が。

 

こちらは明治に祀られ

大正時代に移されたものだそうだ

 

志波柿「富有柿」発祥の地だって!

 

 

f:id:hachiaruki:20210502151726j:plain

 

 

9:28

木の丸公園駐車場下まで戻ってきた

 

駐車場正面には"山田堰"がある

 

筑後川の水を農業水に利用するため

江戸時代に作られた堰である

 

当初は段差をつけたような

小規模な堰だったようだが

それでも1790年の工事で

ほぼ現在と同様の形が完成したらしい

 

スゴいなっ!!

 

 

f:id:hachiaruki:20210502151735j:plain

 

 

山田堰展望広場には

2019年に逝去された

中村哲医師のモニュメント

 

全国の堰をまわり山田堰に行き着き

研究を重ね

山田堰をモデルとした取水堰を

アフガニスタンに築造されたそうです

 

 

f:id:hachiaruki:20210502151743j:plain

 

 

もう少し歩道をゆくと

ハッキリ見ることができる

 

 

f:id:hachiaruki:20210502151753j:plain

 

 

f:id:hachiaruki:20210502151801j:plain

 

 

更に進むと

鳥居の先に大きな楠!

 

 

f:id:hachiaruki:20210502151810j:plain

 

 

山田堰を望む鳥居

 

 

f:id:hachiaruki:20210502151819j:plain

 

 

続いて

道路のお向かいには

"恵蘇八幡宮"

 

 

f:id:hachiaruki:20210502151838j:plain

 

 

神社・仏閣は

当時の技術が注ぎ込まれていて

美しい

 

技術的なことは何も知らないけれど

建物見るの大好きなんだな〜

 

 

f:id:hachiaruki:20210502151847j:plain

 

 

f:id:hachiaruki:20210502151859j:plain

 

 

こちらにも大きな楠

 

幹周りは9mだそうだ

 

 

f:id:hachiaruki:20210502151911j:plain

 

 

更に奥に進みます!

 

御陵山!

 

 

f:id:hachiaruki:20210502151921j:plain

 

 

お墓なので

正面からは差し控えたが

明るい雰囲気の御陵だ

 

斉明天皇の御陵墓なのだが

なぜ天皇陵墓が九州に?

という疑問が。

 

661年に百済救済のため

筑紫・朝倉橘広庭宮に下られたそうな

(この時の随行者は中大兄皇子

教科書でよく見る名前!後の天智天皇ね!)

そのまま崩御、この地に御遺骸を仮葬した

という運びらしい

 

 

f:id:hachiaruki:20210502151933j:plain

 

 

散策を終え

"三連水車の里あさくら"さんへ

お弁当を入手しに寄る

 

まだ10:30くらいなのに

どんどん人がやってくる

急がねば。

 

 

アップルパイとおにぎり弁当を入手!

 

外の公園で食そうと思ったら・・・

 

風、強っ!

 

 

仕方ない、帰って食べよう

 

 

f:id:hachiaruki:20210502151942j:plain

 

 

そんなこんなで帰宅中に降雨スタート

 

帰ってお弁当食べたら

昼寝だ

昼寝!

 

 

次はどの山にしましょうかね